2013/10/18

「ボルドーに行ってきました」フランス語スピーチコンテスト優勝者

6月に開催されたフランス語スピーチコンテストで優勝し、ボルドーでの研修旅行を獲得した西南学院大学の高石祐太郎さんが、8月21日から9月21日までアリアンスフランセーズボルドーでフランス語を磨いてきました。
平日朝9時から13時まで、全てがフランス語で行われる授業は大変刺激的なもので、それこそが外国語習得の近道であり、最良の手段であると確信したとか。
また午後は課外活動に参加し、サンテミリオンや砂丘を訪れたり、料理教室などの楽しいイベントも盛りだくさんで、充実した日々を過ごしました
1ヶ月間過ごしたボルドーの印象は、たくさんの大きな公園があり、またガロンヌ河沿いに広がる並木道には樹々があふれ、都会ながらとても自然の多い街、そして、古いものと新しいものが共存して景観が形作られている街、とのことです。


アリアンスフランセーズのクラスメイトたちと

ホストファミリーに連れて行ってもらった、Chateau Chasse-Spleen