2015/02/12

第七回 広州市派遣報告


友好都市である広州市へ派遣されている高橋さんより、現地の情報をお届けします!
 
こんにちは!2015年になりましたが、中国ではいわゆる旧暦(太陰暦)に基づいた旧正月を重んじます。今年の旧正月は219日ですので中国では、これから正月が到来します。
今回のレポートでは、広州賞について報告します。
 
【広州賞(中国国際友好都市大会及び広州国際都市イノベーション大会)】
期間:20141127日(木)~29日(土)
場所:白雲国際会議センター
住所:白雲区白雲大道南1039-1045
第一回の2012年に続き、隔年開催のため201411月に第二回広州賞が開催されました。広州賞とは、世界のあらゆる都市・自治体が各々取り組んでいる政策を事前に応募し、審査の結果優秀と認められた政策を行っている都市・自治体が広州賞を受賞するものです。
広州賞は「中国国際友好都市大会及び広州国際都市イノベーション大会」のプログラムの一つです。
大会には56ヶ国から600人余りが参加し、広州市の友好都市の多さ、交流の規模の大きさを改めて実感しました。
 28日は中国国際友好都市大会の開幕式が行われ、世界各都市の代表数名が「友好都市と都市のイノベーション」などを議題にパネルディスカッションを行いました。
 代表数名が壇上でディスカッションを行い、他の出席者がそれを聴講するという形式でした。発言者は自国の言葉で発言していましたが、客席の手元にあるイヤホンを使い中国語、フランス語、スペイン語、英語等の同時通訳を通して内容を理解できるようになっていました。
 28日の夜には第二回広州賞の授賞式が行われ、コロンビア「アンティオキア州」、イギリス「ブリストル市」、ニュージーランド「クライストチャーチ市」、セネガル「ダカール市」、中国「杭州市」の5都市が広州賞を受賞しました。本当に華やかな授賞式であり、言葉でしかお伝えできないのが残念です。
 
各都市の受賞政策は以下のとおりです。
〇コロンビア「アンティオキア州」:【青年教育園】
〇イギリス「ブリストル市」:【スマートシティ】
〇ニュージーランド「クライストチャーチ市」:【私達の発展型都市】
〇セネガル「ダカール市」:【ダカール市の財政計画】
〇中国「杭州市」:【公共自転車システム】
 

 

会場となった白雲国際会議センター
 
閉会式の様子
 
パネルディスカッションの様子
 
 
広州市の友好都市等が紹介されているパネル